まずはサイズと好みのチェックを

結婚をすることが決まり、いよいよ婚約指輪を贈るとなると、まず指輪や相場、予算といったものも、もちろん大事なポイントではありますが、それ以外にも大事なポイントがいくつかあります。

その大事なポイントというのは、まずは婚約指輪自体がパートナーの指にしっかりとフィットするかどうかです。

せっかく婚約指輪を用意しても、指輪がきつくて指に入らないというのは、もちろん論外ではありますが指輪がぶかくて指でくるくる回ってしまったり、落ちてなくしてしまいそうというのも、もちろん論外です。

結婚というのは男女どちらにとっても、大きな一大イベントになります。

この一大イベントの際に、指輪のサイズを誤ってしまったとか、贈る相手の好みではなかったとなると、それだけで暗雲すら立ち込めてしまいそうです。

そこで、まずは婚約指輪を贈る前に、婚約指輪を贈る相手の指のサイズをしっかりチェックしておきましょう。

では相手の指のサイズを知るには、どのようにしたらいいのでしょうか?それは、まずは友達に聞くというのが一番手っ取り早くて確実なのではないでしょうか?その他にも、こっそり指のサイズを測ってみるとか、相手が身につけているジュエリーなどから、こっそり情報をゲットというのもいいのではないでしょうか?また婚約指輪のサイズを知ることも、もちろん大事ですが、その際に同時に相手の指輪の好みというのも、それとなく調べておくというのも大事なのではないでしょうか。

◆参考リンク・・>婚約指輪知識あれこれ