のぼり基本情報局

目立つのぼりを作るための工夫についてです。色使いを考えたり、出す時間帯、季節などを考えて作ると良いものができます。

RSS 2.0

のぼりで集客率アップを目指そう

のぼりにはいろんな効果がありますが、やはり一番は集客を目的に作るお店が多いでしょう。

特に飲食店では必ずと言っていいほどのぼりが立てられていますが、お店によってのぼりの内容やデザインは違うものです。

お店(飲食店)ごとの効果的なのぼりの制作ポイントについてまとめました。

【集客効果のあるのぼり】

集客のためや商品を認知してもらうためののぼりには、おすすめメニューや営業中などののぼりを立てると効果的です。

夜は開店しているのは知っているが、ランチ営業をしているのかよくわからない店には、「ランチやっています」とか「営業中」といったのぼりを立てるだけで集客効果があります。

お得なメニューがあればそれをのぼりに掲載するだけで来店数が多くなったという例もあります。

【カフェにおすすめののぼり】

カフェにものぼりを立てた方が集客率は高くなります。

のぼりというと「和」なイメージですが、今ののぼりはおしゃれなデザインも可能ですから、カフェにぴったりののぼりを作りましょう。

例えばおいしいコーヒーとケーキがおすすめのカフェなら、のぼりにその写真やイラストを載せて、色はベージュ系や茶系の落ち着いたものにするとおしゃれです。

【扱う料理によってデザインを変える】

どんなお店にも同じ既製デザインのぼりを立てるよりも、扱う料理によってのぼりのデザインを変え、作った方が集客率は良くなります。

写真やイラストはイメージがつかみやすいため集客効果が高まりますので、デザインをよく考えて決めましょう。

OFF
admin01