のぼり基本情報局

目立つのぼりを作るための工夫についてです。色使いを考えたり、出す時間帯、季節などを考えて作ると良いものができます。

RSS 2.0

最近人気のスタイリッシュのぼりとは?

のぼりにスタイリッシュのぼりをいうものがあるのですが、どんなものかご存知でしょうか。

スタイリッシュのぼりとは何か、どんな効果があるのか調べてみました。

【チチがないのぼり】

のぼりにはチチという部分があるのはご存知ですか。

以前からあるのぼりにはポールを通す輪がついています。

この輪の部分がチチです。

これは通常ののぼりに付いています。

スタイリッシュのぼりは、チチがなく、棒袋仕様になっています。

棒袋になっているのでポールをすっぽり覆います。

ですから風が強い日でものぼりが巻き上がることがありません。

【スタイリッシュのぼりの効果】

棒袋仕様になっているので、印刷面が広くなりワイドにプリントされているので見た人はとても印象に残るものになります。

チチのあるなしでそんなに違うのかと驚きますが、確かに印刷面が広く見えます。

また、棒袋になっていることで、耐久性がかなりアップします。

山沿いや海沿いといった風の強い場所でも抜群の耐久性を発揮するのです。

【オーダーメイドで注文可能】

既製のぼりの場合は、ほとんどがチチテープになっていますが、オーダーメイドでスタイリッシュのぼりを注文することが可能です。

最近では、耐久性の面や広告効果の面などから考えて、スタイリッシュのぼりを注文するお店や会社が増えています。

ほとんどののぼり制作会社で取り扱っていますので、一度見積もりをしてもらうと良いでしょう。

見た目もすっきりして良いので、スタイリッシュのぼりはおすすめです。

OFF
admin01